GIGA MARKETING 吉兆营销

ソーシャルメディア

プロモーションツールとしてのソーシャルメディア 中国インターネット人口の8割超が、モバイル端末をネットアクセスに利用しています。 またスマートフォンの普及により、モバイル端末でのインターネット利用が、ブラウザーベースから、アプリベースへと大きな変化を見せています。 モバイルアプリは情報のプッシュ機能を使って、新着情報を常にユーザーへ送っており、ユーザーが常時サービスとつながっている状況となっています。 企業のプロモーションも接触時間の長いモバイル端末への取り組みが必須となってきています。 中でも重要なのが利用者数の多い微信(WeChat)と微博(Weibo)です。

無料相談はこちらからどうぞ

微信(WeChat)公式サイト運営

2013年から急速にユーザー数を伸ばしているのが、QQなどを運営するテンセント社が運営する微信です。2013年末での月間アクティブユーザー数は約3億人となっています。
微信はチャットアプリで、テキストメッセージの他に音声メッセージを送ったり、LINEのようなスタンプを送ったり、グループチャットすることもできます。 マーケティングツールとしての利用には制限の多い微信ですが、ユーザーの忠誠度が高く利用する価値の高いサービスです。

無料相談はこちらからどうぞ

新浪微博(Sina Weibo)公式サイト運営

アクティブな利用者数は微信に抜かれましたが、情報取得ツールとして今も人気が高いのが、大手ポータルサイト新浪が運営する微博(マイクロブログ)です。2013年末での月間アクティブユーザー数は約8100万人となっています。
新浪微博はサービス立ち上げ当初はTwitterのようなサービスでしたが、その後機能を追加し、現在ではTwitterとFacebookを会わせたようなサービスとなっています。 企業は公式ページを作成し情報発信が可能で、発信回数の制限もないので時間帯に合わせた情報発信など柔軟なコミュニケーションが可能です。

無料相談はこちらからどうぞ

ブロガー口コミ

不確実な情報の多い中国では、消費者同士による口コミが影響力の強いツールとなっています。 有力ブロガーを使ったコミュニケーションは、実際に製品やサービスをブロガーに試してもらい、消費者に近い目線でレポートしてもらうことで、製品やサービスの価値を消費者に正しく理解してもらう機会を創出できます。

無料相談はこちらからどうぞ

ギガマーケティングのサービス、活動等に関するお問い合わせは、以下のフォームからお気軽にどうぞ。

貴社名
お名前 (必須)
メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容 (必須)
左の文字を入力してください
captcha